家の模型

一戸建てかマンションか

お金と家

家を買う時に誰しも一度は考えるのが一戸建てにするかマンションにするかというテーマです。
それぞれのメリットデメリットを考えていきたいと思います。まず一戸建ては何と言っても一国一城の主になった気分を味わえます。
隣近所と繋がっていないのでプライベートも守られます。また駐車場があればわざわざ駐車場代を払わなくてもいいですよね。
家がぼろぼろになっても土地が残るから建替えることも出来ます。しかし一戸建ては一般的にマンションよりも総額が嵩んでしまうことが多いです。
また、駅前至近距離で分譲されていることもあまりありません。大抵駅から少し離れた場所での立地です。
マンションはその反面、便利な場所に建っていることが多いです。駅前のマンションはよく売れるからです。
また、マンションはワンフロアで生活が完結するので他階へ移動するおっくうさもありません。
マンションには必ず管理組合があるので、いざというときには頼りになるし、メンテナンスも定期的にやってくれます。
しかしマンションは住民内でのプライベートがやや守られにくいことがあります。また、ぼろぼろになったら資産価値は無くなるし、
建替えもそう簡単には出来ない仕組みになっています。管理費や修繕積立金等のランニングコストが意外に高かったりもします。
それぞれ一長一短があるので買う前には十分に注意したいですね。

オススメ記事

お金と家

一戸建てかマンションか

家を買う時に誰しも一度は考えるのが一戸建てにするかマンションにするかという…

»readmore
グラフ

間取りの満足度

今の住まいを建てるときに重視したのは、やはり間取りです。こだわり……

»readmore
貯金箱

マンションの良し悪し

実家は戸建て、現在の住まいはマンションです。マンションにしたのは実…

»readmore